忍者ブログ

初めての方にもわかりやすく簡単に… Gospelの世界へようこそ!

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Gospelってご存知ですか?

「聞いた事はある」
「映画で観た事ある」
「興味はあるけど なかなか飛び込めない」などなど・・・
そんな話を良く耳にします。

そんな方のために
またはもっと知りたい方のために
ここではGospelについて触れてみたいと思います。

むずかしそう・・・
英語でしょ?
宗教?・・・

知らずにイメージばかり膨らませるよりも
知ってください。

素敵な世界ですよ。

初めての方にもわかりやすく簡単に・・・

Gospelの世界へようこそ!
 

PR

17世紀に始まり
18世紀に最も盛んに行われた「奴隷貿易」

アフリカ大陸でまるで動物のように生け捕りにされ
強制的にアメリカに連れて来られ
奴隷として売買された
黒人達の魂の叫び
それがゴスペルの始まりとされています。

辛く悲しい想いを歌に込め
いつか来ると信じて幸せを願い
神に救いを求める。。。

 

奴隷船の中で選別され
不要な奴隷は
船から海へ捨てられたのです。

子供・妊婦・老人・細くきゃしゃな男性…

それでもアメリカ人口の14%を占めた黒人人口440万人のうち
395万人は奴隷だったのです。

1863年にリンカーン大統領による
「奴隷解放宣言」により
法律上の自由は手に入れましたが
ほとんどの奴隷は字も読めず
土地も仕事もお金もありません。

解放後に待っていたのは
厳しい人種差別と貧困でした。

黒人であるというだけで
就職・経済活動・教育・政治参加など
あらゆる面で制限を受け
絶えずリンチに脅える生活を
強いられていたのです。

そんな生活の中で
自由と解放を願いながら生み出したのが
ゴスペルだったのです。

楽譜も読めない黒人達が
歌で伝える手法が
コール&レスポンスの始まりです。



祈りと希望に満ちた歌 Gospel
忘れられた無数の魂を抱きしめながら
長い時を越えて
歌い継がれていくのです。



コール&レスポンス : ゴスペルの最も代表的な歌い方。
                  「Oh,Happy Day」などで用いられている。
 

カレンダー
07 2016/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Mami
性別:
非公開
ブログ内検索
Copyright ©  -- Gospel講座 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]